テクノマックス喬木株式会社

ハセッパー水とは

ハセッパー水

弱酸性次亜水である「ハセッパー水」は食品添加物の次亜塩素酸ナトリウムと食品添加物の希塩酸と水を特殊な希釈混合方式と呼ばれる製法で生成されます。
電気分解によるいわゆる「電解水」と呼ばれる同じ弱酸性次亜水や強酸性次亜水などと比較して、有機物中での効果や噴霧などの利用環境で大きな効果の差が出る特長があります。
さらに、この成分は人の血液の白血球の中で作られる殺菌の為に働く成分と同じである為、人や環境に極めてやさしい、安全・安心な、まさに21世紀型の除菌・消臭材です。

ハセッパー水の応用例

◆農業分野

ハセッパー水の応用例/農業分野

除菌剤として使用できるハセッパーは、残留性も作物や土壌への影響も極めて少ないため、安全・安心にお使いいただけます。
また、散布時の特別な装備も不要で、手軽にお使いいただけます。
※導入例
 いちご園での噴霧
 レタスの集荷・梱包施設
 養豚場の除菌・消臭
 梨園での空間噴霧
 育苗ハウスの除菌

◆病院・介護施設など

ハセッパー水の応用例/病院・介護施設など

病院や介護施設では、院内感染や危険なウイルス感染症などが大きな問題とです。用具や防護具・手指衛生など、さらには器具の消毒にも気を遣わなければなりません。
ハセッパーは感染リスクを未然に防ぎ、院内環境の改善が期待できます。
※導入例
 介護施設の除菌・消臭

◆飲食店・スーパーマーケットなど

ハセッパー水の応用例/飲食店・スーパーマーケットなど

飲食店や量販店で除菌すべき場所は店内の広範囲にわたります。ハセッパーなら、食べ食べ物・食器・お客様の近くでも安心してお使いいただけます。
営業時間中でも手軽に手間なく除菌ができ、店内を清潔に保てます。
※導入例
 スーパーマーケットバックヤード
 食品製造メーカー
 外食チェーン店
 調理パン用野菜洗浄

◆食品加工工場など

ハセッパー水の応用例/食品加工工場など

ハセッパーは水間隔で使用できるので、調理器具や食材の衛生面に有効です。
洗浄によるダメージが少ないので、食感を保ち、鮮度を保持します。
そして、弱酸性なので、手・肌に優しく、誤って口に入れても健康を害さず安心です。
※導入例
 カット野菜工場
 乳製品加工工場
 水産加工場
 チーズ製造工場
 調理パン用野菜洗浄

◆多くの人々が行き交う場で

ハセッパー水の応用例/多くの人々が行き交う場で

菌をできるだけ外から持ち込ませない、他に広がらせないようにするための除菌・消毒にハセッパーはとても有効です。
十分な湿度が無くてもカビ菌の繁殖を防ぐことができます。
※導入例
 イベント会場の除菌
 教室内の除菌・消臭
 バス・タクシー内の除菌・消臭

※備考
化学薬品分野として使われるハセッパーRはテクノマックスLLC(T.Okamura)の登録商標です。
機械装置分類として使われるHACCPPERRは(株)テクノマックスの登録商標です。

ハセッパー水に関するお問合せ

ハセッパー水に関するお問合せは
 お問合せページ → こちら

<< 前のページに戻る